アカウントの作成

トランザクションの送信と受信をするために、新しい Symbol アカウントを作成します。

前提条件

方法 #01: デスクトップウォレットを使用する

  1. デスクトップウォレット アプリケーションを開き、 「ニーモニックの作成」 ボタンを押下します。
../../_images/desktop-create-account-1.gif

2. Enter your profile information, including your profile name, network type and password. Select the correct network type for your desired purpose. Once you have filled out the page with the appropriate information, click 「Next」.

../../_images/desktop-create-account-2.gif

3. On the next page, the Desktop Wallet uses the movement of your mouse cursor to generate a random mnemonic phrase for your wallet. Shift your mouse around the screen until the progress bar reaches 100% and the application automatically moves you to the next page.

../../_images/desktop-create-account-3.gif
  1. ニーモニック語群の表示」 をクリックして、プライベートニーモニックフレーズを表示します。この情報をオフラインで安全にバックアップして、誰とも共有せず、アセットの復元のために鍵を保管してください。 「次へ」 をクリックします。
  2. ニーモニックフレーズをバックアップしたことを確認します。正しい順序で各単語のフレーズをクリックします。 「次へ」 クリックします。
../../_images/desktop-create-account-4.gif
  1. 次のページの安全に関するヒントを読んだら 「次へ」 をクリックします。おめでとうございます、アカウントが使用できるようになりました!

方法 #02: SDK を使用する

新しいファイルを開き、次のコードスニペットを実行します。 NetworkType.TEST_NET を目的に合った正しいネットワークタイプに編集してください。

const account = Account.generateNewAccount(NetworkType.TEST_NET);
console.log(
  'Your new account address is:',
  account.address.pretty(),
  'and its private key',
  account.privateKey,
);
const account = symbol_sdk_1.Account.generateNewAccount(
  symbol_sdk_1.NetworkType.TEST_NET,
);
console.log(
  'Your new account address is:',
  account.address.pretty(),
  'and its private key',
  account.privateKey,
);
        final Account account = Account.generateNewAccount(NetworkType.TEST_NET);

        System.out.printf("Your new account address is: %s and its private key: %s",
            account.getAddress().plain(), account.getPrivateKey());

既に秘密鍵を持っている場合は、それを使用して Account オブジェクトを定義することができます。

// replace with private key
const privateKey =
  '0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000';

const account = Account.createFromPrivateKey(privateKey, NetworkType.TEST_NET);
console.log(
  'Your account address is:',
  account.address.pretty(),
  'and its private key',
  account.privateKey,
);
// replace with private key
const privateKey =
  '0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000';
const account = symbol_sdk_1.Account.createFromPrivateKey(
  privateKey,
  symbol_sdk_1.NetworkType.TEST_NET,
);
console.log(
  'Your account address is:',
  account.address.pretty(),
  'and its private key',
  account.privateKey,
);
        // Replace with a private key
        final String privateKey = "0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000";
        final Account account = Account.createFromPrivateKey(privateKey, NetworkType.TEST_NET);

        System.out.printf("Your account address is: %s and its private key: %s",
            account.getAddress().plain(), account.getPrivateKey());

方法 #03: CLI を使用する

ターミナルを開き、次のコマンドを実行します。

symbol-cli account generate