あなたの XYM を取得

このガイドでは、オプトインプロセスに登録した場合に、あなたにへ授与された XYM (Symbol の基軸通貨) へのアクセス方法を説明します。

紹介

NEM NIS1 はコミュニティによって作成された NEM のオリジナルブロックチェーン オファリングであり、2015 年から稼働を続けています。

Symbol は NEM の次世代ブロックチェーン であり、ゼロから書き直され、2021 年 3 月にローンチされました。

To quickstart Symbol’s adoption, an opt-in process was established which awarded one XYM in the new Symbol blockchain for every XEM (NIS1’s native currency) held in the NIS1 blockchain.

オプトインプロセス

../../_images/retrieving-optin-xym-0.png
  • First off, XEM holders wishing to participate in the opt-in process had to enroll using any of the NEM Wallets. For example, using the Desktop NEM Nano Wallet.
../../_images/retrieving-optin-xym-1.png
  • In return, the user received a Symbol Mnemonic, a 24-word phrase which encoded a Symbol account for the future Symbol blockchain.

    これは Symbol ニーモニックを含む NEM Nano Wallet が作成した例です。

  • Then, on March 12th, 2021 the NIS1 Snapshot took place: When the NIS1 blockchain reached block height 3’105’500 a picture was taken of all accounts and their assets.

  • Finally, on March 16th, 2021 the Symbol blockchain was launched and the opt-in accounts were automatically created:

    For every opted-in NIS1 account that held at least 100 XEMs at the snapshot, a Symbol account was created holding that same amount of XYMs.

このガイドでは、この新しい Symbol アカウントとそのアセットにアクセスする方法について説明します。

注釈

If you did not opt-in before the new Symbol blockchain launched, you can still opt-in post-launch. The details will be disclosed shortly. Follow the discussion here.

ガイド

  1. Download and install the Symbol Desktop Wallet for your platform.

    Please note that this is different from the old NEM Nano Wallet.

  2. Open the Wallet and click on Create a new profile?:

    ../../_images/retrieving-optin-xym-2.png
  3. Import mnemonic をクリックします:

    ../../_images/retrieving-optin-xym-3.png
  4. いくつかのプロファイルデータを入力します。プロファイルには複数の Symbol アカウントを含めることができ、それらを整理するのに役立ちます。

    ../../_images/retrieving-optin-xym-4.png
    • 個人的な使用目的でプロファイルに 名前 を付けます。
    • Mainnet ネットワークタイプ を選択します。
    • プロファイルを保護するために パスワード を入力して確認します。
    • パスワードを忘れた場合に備えて ヒント を入力して忘れないようにしてください。
    • 次へ をクリックします。
  5. Write every word in the Symbol Mnemonic that you obtained when you opted-in (See the previous section):

    ../../_images/retrieving-optin-xym-5.png
    • 次へ をクリックします。
  6. On the Selected Accounts screen, you will be presented with the list of accounts that can be derived from the mnemonic, including the one that you opted-in and its balance.

    ../../_images/retrieving-optin-xym-6.png
    • オプトイン済みのアカウントを選択します。
    • 少なくとも一つ、別の (オプトインされていない) アカウントを選択します。
    • 次へ をクリックします。
  7. 利用規約 に同意して 完了 をクリックします:

    ../../_images/retrieving-optin-xym-7.png
  8. ウォレットのメイン画面が表示され、オプトインした残高が表示されます:

    ../../_images/retrieving-optin-xym-8.png

Your imported accounts are now ready to use. In the Accounts tab you can see all of them and give them more meaningful names if you want.

Take a look at the rest of the guides to learn what you can do with these accounts. For example, 2つのアカウント間でモザイクとメッセージを送信.

Before you go

It is recommended that you move your funds from the opted-in account to the other one you imported in step 6 above (called a Seed account, because it was obtained from a seed Symbol mnemonic).

Accounts opted-in from the NEM Nano Wallet are special and cannot be derived from the mnemonic. Therefore, in the future, if you used a Wallet other than the Symbol Desktop Wallet to recover your account from the mnemonic, it might not recover your opted-in account.

ただし、他のすべてのシードアカウントが復元されるため、資産を移動してシードアカウントのみを使用することを推奨します。

トラブルシューティング

オプトインしたアカウントを復元する際に問題が発生した場合、確認する項目リストです。

  • スナップショット時点で NIS1 アカウントの残高 が少なくとも 100 XEM であったことを確認してください。

  • Check that you are using the correct Symbol mnemonic. Did you do several attempts at opting-in and obtained different mnemonics?

  • Check that your NIS1 account was successfully opted-in by looking up its address in the Opt-In Report.

    アカウントがリストにない場合は、他のタブをチェックして原因を発見してください。

  • If you opted-in using the Symbol Mobile Wallet, check that your account is not one of the 35 accounts affected by this known Symbol Mobile Wallet issue.

  • The NEM Helpdesk can help you if everything else fails: