ハッシュロックスキーマ

注釈

catbuffer スキーマ リポジトリはどのように各トランザクションタイプがシリアライズされるべきかを定義しています。 catbuffer-generators プロジェクトと組み合わせると、開発者は特定のプログラミング言語用のビルダークラスを生成できます。

Aggregate

AggregateTransaction

複数の転送トランザクションを集約するために AggregateTransaction をアナウンスします。

Version: 0x01

EntityType: 0x4141 (complete), 0x4241 (bonded)

Inlines:

Transaction

プロパティ Type Description
transactionsHash Hash256 アグリゲートトランザクションのハッシュの集約
payloadSize uint32 バイト単位のトランザクションのペイロードサイズ。つまりインナートランザクションすべてによって占有されている合計バイト数。
aggregateTransactionHeader_Reserved1 uint32 AggregateTransactionHeader の終わりを 8 バイト境界に揃えた予約パディング
transactions array(Transaction, size=payloadSize) インナートランザクションの配列。他のアグリゲートトランザクションはインナートランザクションとして許可されていません。
cosignatures array(Cosignature, __FILL__) 連署者 トランザクションの配列。トランザクションの後ろの残りの本体スペースを埋めます。

Cosignature

DetachedCosignature

署名トランザクションは、まだ署名の揃っていない アナウンス済みの AggregateBondedTransactions への署名に使用します。

Inlines:

プロパティ Type Description
parentHash Hash256 署名すべき AggregateBondedTransaction ハッシュ

Cosignature

プロパティ Type Description
version uint64 Version of the structure.
signerPublicKey Key 連署者の公開鍵
signature Signature トランザクションの署名