ロックハッシュスキーマ

注釈

catbuffer スキーマ リポジトリはどのように各トランザクションタイプがシリアライズされるべきかを定義しています。 catbuffer-generators プロジェクトと組み合わせると、開発者は特定のプログラミング言語用のビルダークラスを生成できます。

ハッシュロック

HashLockTransaction

Alias: LockFundsTransaction

AggregateBondedTransaction を送信する前に HashLockTransaction で一定のブロック量で資産をロックします。このトランザクションは決して完了しないトランザクションで部分キャッシュをスパムすることを防止します。ロック期間は 2日 までで、この値は ネットワーク ごとに設定可能です。

十分な資金 (デフォルトでは 10 symbol.xym) がロックされた後、AggregateTransaction をアナウンスして部分トランザクションキャッシュに追加することができます。

注釈

アグリゲートとその HashLockTransaction に同じアカウントで署名する必要はありません。たとえば、ボブがアグリゲートをアナウンスしたいが HashLockTransaction をアナウンスするのに十分な資産がない場合、彼はアリスに署名された AggregateTransaction ハッシュを共有するハッシュロックファンドトランザクションを送信するように依頼できます。

アグリゲートが完了するとロックされた資金は最初の HashLockTransaction に署名したアカウントへ返還されます。すべての連署者によって署名されずに AggregateBondedTransaction が期限に到達した場合、ロックされた資産はブロックのハーベスタによってロックの有効期限が切れるブロック高でハーベストされて報酬となります。

Version: 0x01

EntityType: 0x4148

インライン

Property Type Description
mosaic UnresolvedMosaic ロックされたモザイク
duration BlockDuration ロックが有効なブロックの数。
hash Hash256 モザイクをアンロックする前に、AggregateBondedTransaction ハッシュが承認されていなければなりません。